top of page

​Peawishについて

キャストではなくお店ファンを。
​広告サイトに支払う金額を減らす。

この二つが
​Peawishが目指すもの。

人気キャストが休みだと、その日の売上が落ちる。
辞めて他店舗に行ってしまったら
指名客はごっそり持っていかれてしまう。

広告サイトの金額がどんどん上がる。
金をつぎ込まないと上位にも表示されない。
コストはどんどん膨らむが、辞めることはできない。

この先一生
悩まされる問題に解決策を。

日々の業務に少し取り入れるだけ。
​SNSにはそんな力があると私たちは思っています。

元はただの風俗店員

ただのボーイから始まった。
風俗業界を実際に経験したからこそわかる、
悩み・課題・懸念。

ただSNSを運用するだけではなく、
風俗業界に寄り添い
風俗業界ならではの
​そんな未来を目指します。

平和の象徴、それがこの業界。

平和な国、日本。
だからこそ成立つ風俗業界だと思っています。
この先も平和を願い、
​風俗業界の発展、安寧を祈ってこの名を付けました。

P

eace

W

ishing

平和を願う。

Peawish

Peawishの出発点。私たちの原点。

始まりはコロナ。
ひとたびに過疎化した業界、町並み。
そんな中一気に成長したSNS。

当時勤めていた店舗ではSNSの波に乗り、常連客を中心に集客を持ち直し、
​一定の売上を確保できました。
しかし町並みは寂しいまま。
❝これを他の店舗でも実践すれば、お客さんも増え、
以前の賑やかな彩を取り戻せるのでは❞
という考えがPeawishの出発点。

2024年の今では客足は回復しました。
しかし全盛期に比べたら、、、

あの頃を取り戻すためPeawishは
「活気あふれるあのころへ」をコンセプトに掲げ、
​私たちの原点です。

bottom of page